カフェ

塩釜駅から徒歩1分の「アトリエゴール」はフードの見た目がおしゃれなお店!

こんにちは! 竈ジン.comの編集長の鈴木です。

今回ご紹介するのはJR東日本の仙石東北ライン・東北本線の駅である塩釜駅となりの「アトリエゴール」さん。

カフェ・アトリエゴール外観

後ろに見えるのが塩釜駅のホームで、本当に駅の隣なのです。

塩釜駅を出て左手に曲がるとすぐに見えてきます。

カフェ・アトリエゴール外観

お店のドアを引いて、中に入りましょう!

 

アトリエゴールの色鮮やかなサラダ

外のメニューで何を食べるかは大体決めていましたが、一応妻とメニューで確認。

アトリエゴール メニュー

妻はランチメニューの「ナポリタンランチ」、私は同じくランチメニューの「ドライカレーランチ」を注文。

そして妻の希望でフレンチトーストメニュー内の「フルーツ添え」をコーヒー抜きでチョイス(コーヒーはランチについているので)。

少しの間待っていると・・・サラダがまず到着しました!

アトリエゴール サラダ

さすがフラワーアレンジメントのお店だけあって、とてもきれいな色合いです。

なんかこれだけで「instagramable」な感じです!

instagramableとは?

[形動]インスタ映えがするさま。

goo辞書より

 

アトリエゴールはドライカレーも見た目がおしゃれ

メインディッシュであるドライカレーも負けてはいません。

アトリエゴール ドライカレー

ここまで見た目で楽しませてくれるカレーはこのあたりでは他にはないかもしれません。

アトリエゴール ドライカレー

もちろん味もおいしく、に肌肉が多めで、ごはんに対してのカレーの量が多めで個人的には非常に好みの味。

 

ナポリタンはさすがに赤いです。^^

アトリエゴール スパゲッティ

こちらは昔ながらのナポリタンという感じで、安心して食べることができます。

 

アトリエゴールに行ったら一度は試してもらいたい「フレンチトースト フルーツ添え」

一緒に行った妻が最も喜んだのがこれ。

アトリエゴール スイーツ

女性であれば心おどるデザートではないでしょうか?

いや、男性である私もウキウキしましたよ。甘いもの好きですから!

アトリエゴール スイーツ

もしかしたら食事として出しているのかもしれませんが、我々は完全にデザートとして頂きました。^^

フルーツの酸味とジャム・ホイップクリーム・アイスの甘みが合わさり、そこにフレンチトーストがまじりあって・・・。

 

こ、これはうまし!!!

 

instagramable(インスタグラマブル)なのは言うまでもありません。

 

ランチセット、フレンチトーストセットにはコーヒーがついています!

アトリエゴール コーヒー

 

もし、アトリエゴールさんにまだ行ったことがない方は、ぜひ行ってみてください! お店の前に駐車場がありますので、車で行っても大丈夫ですよ!

店名 カフェ・アトリエゴール
住所 〒985-0036 宮城県塩釜市 塩釜市東玉川街6-4
電話番号 022-365-5006
営業時間 ランチメニューは14時30分まで
定休日:月曜
HP https://ameblo.jp/atelier-goal/

アトリエゴール on Twitter

塩釜にある他のカフェは・・・

https://takahanalee.com/2018/05/31/naturalbornstyle/

https://takahanalee.com/2018/06/04/uratomonogatari/

https://takahanalee.com/2018/06/28/cafe-coba/