その他

塩竈市のパン屋「麦の穂」:何もつけずにそのまま食べてもおいしい食パンがあるお店

麦の穂

こんにちは! 竈ジン.comの編集長の鈴木です。

今日ご紹介したい地元のお店は、塩竈市のパン屋「麦の穂」です!

麦の穂 外観

ネットでは「塩竈一のパン屋さん」との声もあるとってもおいしいパンを作っているお店です。

場所は下馬の坂病院と本町の浦霞を結ぶ道路の途中にあります。


塩竈が誇る浦霞

最寄り駅はJR仙石線の西塩釜駅ですが、歩き慣れている人にとってはJR仙石線下馬駅、東北本線塩釜駅からも普通に歩いて行けるでしょう。

 

ここのパンで最もおススメなのは「普通の食パン」。

これ、何もつけなくてもそのまま食べてもおいしいという逸品で、ものすごく人気の商品です。

昨日10時過ぎごろに行ったところ、食パンがないのでスタッフの方に尋ねてみたら、「11時頃できます」とのこと。

一瞬また来ようかと思ったのですが、スタッフさん曰く、

「でも、すべてすでに予約で売り切れです」

とのこと。

で、できてもいないのに予約で売り切れとは?!

半端じゃない人気です。

 

ということで、この記事では総菜パンなどをご紹介したいと思います。

 

麦の穂さんの総菜パン

まずご紹介したいのがこちら。ローストチキンサンド。

麦の穂 ローストチキンサンド

ローストチキン、トマト、そしてレタスが挟まれています。

BLTならぬRLT。

カメラをもっと近くして撮影したのがこちら。

麦の穂 ローストチキンサンド

食べてみると、フレッシュな味わいが口の中に広がります。美味。

 

こちらはピザパン。

麦の穂 ピザパン

ポテトとパスタが入ったピザパンです。他の総菜パンと比べるとやはり生地がダントツにうまい。

 

それでこちらがカレーパン。上にあるのはチキンではなくポテト。

結構ポテト押しなのでしょうか?

麦の穂 カレーパン

割ってみると中身はこんな感じ。

麦の穂 カレーパン

カレーは甘すぎず辛すぎずといった感じです(中辛って書いてあったかな?)。

カレーパンはパン屋によっては「揚げパン」であることが多いので、油をなるべく避けている私としては通常記事のカレーパンはポイント高しです。

ところで、カレーパンってなぜか揚げているものが多いですよね。

例えば、ネットで検索してみると、これとか。

違うお店ですけどこれとか。

これ。

痛風持ちにはきつい・・・。

 

普通のパンも買ってみました。

スタッフさんから「食パンと同じ生地を使っています」と言われたので即決して買ったのがこちら。

麦の穂 ランチブレッド

な、名前忘れました・・・誰か知っている人がいたら教えてください!

情報提供を頂きました。このパンの名前は「ランチブレット」です!!

 

パンを割ってみると、中身はこんな感じ。ふわっとした感じが伝わるでしょうか?

麦の穂 ランチブレッド

中身はフワフワ、外はカリカリという感じです。

中のフワフワしたところはもちろんおいしいのですが、外側もおいしい。噛めば噛むほど味が出てくる感じです。

 

食パンもいつか必ずゲットして、追記します!!

 

店名 麦の穂やきたてパン
住所 宮城県塩竈市佐浦町4-24
電話番号 022-362-8504
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
店舗ツイッター https://twitter.com/muginoho1987