塩釜うまいもの通信

塩竈市の大衆食堂わかよしはお腹がいっぱいになるくらいの料理を出してくれるお店!

塩釜 大衆食堂わかよし

こんにちは! 竈ジン.comの編集長の鈴木です。

本日ご紹介したいのは、塩竈市にある「大衆食堂わかよし」。

塩竈市と言ってもほぼ多賀城や七ヶ浜という場所にあるわかよしさん。

昨日妻と散歩をしている時にちょうどお昼の時間になったので、ご飯を食べられる場所を探していて、候補のひとつとして視界に入ってきました。

Hana

外観はこんな感じ。

塩釜 大衆食堂わかよし 外観

もっと近くから見てみると・・・

塩釜 大衆食堂わかよし 外観

こんな感じです。

外にメニューがあるので見てみます(ちなみに、初めてのお店に入る前にどんな食べ物がいくらくらいで食べられるかの情報ってありがたいですよね!)。

塩釜 大衆食堂わかよし 外メニュー

なかなかリーズナブルな価格だったので、入ってみることにしました。

二重の扉を開けて入ってみると・・・

塩釜 大衆食堂わかよし内部

4人掛けテーブル席が2つ、4人掛け小あがり席が2つ、そしてカウンター席が4つありました。

テーブル席のひとつに腰を掛けます。

すぐに店員さんが水を持ってきてくれたのでお礼をして、メニューを見てみました。

塩釜 大衆食堂わかよし メニュー

定食、中華、ラーメン、うどん、そばなどです。

「大衆食堂」の名は伊達ではありません。

期間限定抵触もあり、季節感も感じさせてくれます。

 

妻はサバ味噌定食を、私はカツカレーを頼みました。

私たちが入った時はお客さんはカウンター席に一人だけでしたが、ぞくそく入ってきます。

私たちの隣のテーブルにも現場系の仕事をされている方が座りました。

 

大衆定食わかよしのサバ味噌定食とカツカレー

待つこと少し。

いよいよ、店員さんが料理を持ってきてくれました。

まず最初に来たのがサバ味噌定食。

塩釜 大衆食堂わかよし サバ味噌定食

これ、写真じゃ伝わらないかもしれませんが、かなりのボリュームです。ご飯も大盛、サバも大盛といった感じ。

その証拠に、店員さんが持ってきて、サバ味噌定食をテーブルに置いた時、隣に座っていた現場系の仕事をしている男の方が「多いね~~!」と驚いていました。「サバひとつくらいだと思っていたよ!」とのこと。

サバ味噌がかなりうまそう。

塩釜 大衆食堂わかよし サバ味噌定食

こ、こっちにした方が良かったかな・・・

なんて思っていたら、カツカレーも来ました。

塩釜 大衆食堂わかよし カツカレー

これもまた写真では伝わらないかもしれませんが、ご飯が山盛りのカツカレー。

本当に山になっているんですよ!!

カツの下にはキャベツがあります。

もうちょっと近くで見てみるとこんな感じ。

塩釜 大衆食堂わかよし カツカレー

光の具合で色があまりよく出ていませんが、本物はもっとおいしそうです。

気になるお味の方は・・・。

調理しているのもお母さんということもあって、お母さんの味、という感じ。

普通のカレーですが、普通に美味しいです。

 

大衆食堂わかよしは、手ごろな価格でがっつり食べたい人向けのお店でした!

店名 大衆食堂わかよし
住所 〒985-0013 宮城県塩竈市牛生町8−20
電話番号 022-362-1264